SSブログ

カロリーナ in 'face to face Vol.II' [Carolina Raquel Antich]

Bunkamura 'face to face 2'INV.0001 (1).jpg

上)「反映」2018年、アクリル・キャンバス、29x26cm

 

来週土曜より、渋谷のBunkamura Galleryにて開催されるグループ展「face to face Vol.II」に、カロリーナ・ラケル・アンティッチが出展します。昨年に続き「顔」をテーマとして開催される本展では、カロリーナを含めて全5作家の作品が紹介されます。

カロリーナの作品は、パウル・クレーの「夜の植物の成長」の色調を参照した新作絵画「ボート乗りの少女たち」など約7点を展示予定。磁器によるユーモラスな彫刻作品も展示します。

お盆は過ぎたとはいえ、まだまだ暑い日が続きますが、お近くにお越しの際はぜひごお立ち寄り下さい。
_________________
face to face Vol.II
会 期:2022年8月27日(土)〜9月5日(月)10:00~19:00
出展作家:カロリーナ・ラケル・アンティッチ、木原千春、小山義人、鈴木良治、額賀苑子
会 場:Bunkamura Gallery 渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura 1F メインロビーフロア
 
 
 
● 展示予定作品
 
Las chicas del bote (the boat girls), 2022, acrilico su lino, 88 x 66 cm-2.jpg
「ボート乗りの少女たち」2022年、アクリル・キャンバス、88x66cm
 
 
 
Tell me, 2021, porcelain (two unique pieces), 9x24x9 cm_2.jpg
「Tell me」2021年、彩色磁器、約9x24x9cm

コメント(0) 
共通テーマ:アート

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。