So-net無料ブログ作成

「レクリエーション」展始まりました。 [展覧会 / room]

先週末よりroomにてアヌ・トゥオミネン「レクリエーション」展が始まりました。今回もアヌさんらしい素敵な作品が勢揃い。金曜のレセプションには、以前の展覧会にも来て頂いたファンの方や雑誌社の方、その他大勢の方々にお越し頂き好調な滑り出しとなりました。いつもはオープニングが終わると沖縄や北海道に旅行に出掛けるアヌさんとパートナーのユッカさんですが、今回の日本滞在は少し短め。4日の朝にはフィンランドに帰国し、現在レジデンスで滞在中のロヴァニエミに向かわれます。帰国前日となる明日火曜の午後は、アヌさんは大体ギャラリーにいる予定ですので、本人に会ってみたいという方はぜひ足をお運び下さい。

P1070260.jpg
展示作業中のアヌさんとユッカさん。いつも二人で「ああでもない、こうでもない」と言いながらとても仲良さそうです。

P1070233.jpg
今回の展示作品を少しだけ紹介。「降雪 」と題されたこの作品は、ほつれた古手袋の指の部分の毛糸をほどいて雪玉の様に丸めたもの。隣には青色の手袋を用い「降雨」と題された作品が並んでいます。

P1070313.jpg
机の右に並んでいるのは「雪、光、クリーム」という作品。クリーム入れの中に、所々に雪の結晶の様なモチーフを編んだ白い糸玉が入っています。左手は、樺の木の樹皮でできたカップの底に鏡を置いた作品「泉の傍らで」。なお、味のある机はChip the PaintEL Extravaganteの共同作品で、今回の展示用にお借りしました。

P1070287.jpg
古着の子供用レインコートに丸い穴を沢山切り抜いた作品「クランベリー」。床に置かれた籠に、切り抜かれたベリーが入っています。

P1070415.jpg
こちらはアヌさんが以前から手掛けている異なる色の糸を編み合わせた作品。今回の出展作品では、色鉛筆に同じ色の糸を巻き付けて編み合わせたシリーズが並んでいます。


P1070437.jpg
アヌさん&ユッカさんがお土産に持ってきてくれたサラミアッキのお酒。サラミアッキはフィンランドで人気のある真っ黒なグミの様なお菓子で、以前ヘルシンキを訪ねた際にアヌさんに勧められて食べてみましたが、何とも形容し難い危険な味がしました。敢えて漢字に直すなら「沙羅魅悪鬼」といった感じ。お酒の方は結構甘味が強く、出所不明の薬草を煮詰めてシロップを加えたという感じでしょうか。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

コメント 2

Yuki

作品をみたら、ますます実際に感じてみたく思いました。19日に東京に行けたらなぁ~と企んでます…行ければ午後に伺います♪♪
by Yuki (2009-11-02 20:46) 

kiyo

Yukiさんコメントありがとうございました。東京に来られた際はぜひこちらにもお立ち寄り下さい。
by kiyo (2009-11-03 15:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0